彼氏を見返してやる!短期間でバストアップさせるためにできること

彼氏を見返してやる!短期間でバストアップさせるためにできること

大好きな彼氏には、ありのままの自分を認めて好きになってほしいもの。

しかし、デリカシーのない彼氏に「胸が小さい」「貧乳」とからかわれてショックだった!という女性もいらっしゃることでしょう。

そんな無神経彼氏をぎゃふんといわせてやりたい!でも豊胸手術は怖いし無理!という方に、短期間でバストアップさせるためにできる方法をご紹介します。

バストアップマッサージ

バストアップマッサージ

バストアップマッサージはバストアップの基本中の基本ですね。バストマッサージを行うことで血行も良くなり、女性ホルモンの分泌もアップ!

そこで簡単にできるマッサージをご紹介するのでぜひ今すぐに始めてみましょう。

  1. 右手の手のひらを左のバストの下にあて軽く持ち上げながら優しくバストを揺らしましょう。
  2. 右のバストも手を逆にして同様に行います。

とっても簡単な方法ですが、これが意外と効くんです!

この時、脇や背中、おなかなどに流れてしまった脂肪も寄せて集めた状態で行うのがベスト。

テレビを見ながら、お風呂に入りながらと「~しながら」気軽に行うようにするとよいでしょう。この時、後述するバストアップクリームなどを併用するとさらに効果的です。

また乳頭を刺激するのも乳腺の発達を促すので合わせて行いましょう。

ツボ押しで女性ホルモンを刺激

バストマッサージをすると良い理由

バストアップに重要なのは女性ホルモンのバランスを整えることです。そのために有効なのが、「壇中」と呼ばれる胸にあるツボ。

左と右の乳頭をつなげ、その真ん中部分にあるツボ「壇中」を、両手の指先を使い3秒ゆっくり押しましょう。それを3セット行います。

食生活を改善

食習慣

バストアップには食事の改善も重要です。栄養バランスのとれた食事は、バストアップに効果的なだけでなく、美容と健康の促進にも効果的です。

大豆食品

女性に嬉しい食品といえは大豆(イソフラボン)が有名。女性ホルモンのエストロゲンに似ている植物性エストロゲンを食事から補給するために、

  • 豆腐
  • 味噌
  • 納豆
  • きなこ
  • 豆乳

などの大豆製品を積極的に摂取しましょう

キャベツ

バストアップにキャベツ?と驚かれるかもしれませんが、キャベツにはエストロゲンの分泌を促すボロンという成分が豊富に含まれています。

ただ加熱はNG。

生のまま、千切りやコールスローなどのメニューにするとよいでしょう。

たんぱく質

ホルモンを作る材料となるたんぱく質もたっぷりとりましょう。

  • 豚肉や牛肉などの肉類
  • あじや鮭やカツオなどの魚
  • ソバ
  • チーズや牛乳などの乳製品
  • 海苔や貝

などの食品も併せて摂るとよいでしょう。

快適な睡眠でバストアップ

睡眠を制してバストアップ

バストアップには女性ホルモンとともに成長ホルモンも重要です。

短時間の睡眠、質の悪い睡眠では、十分なホルモンが分泌されません。

寝る前にはあまり刺激を与えないようにし、寝具や気温など寝室の環境を整えて、質・量ともに十分な睡眠を取るようにしましょう。

大胸筋アップエクササイズ

痩せているとバストアップできないって本当

バストの土台となる大胸筋のアップもバストアップに効果的。

ただ、いきなりハードな運動をしても体を痛めるだけでなく、継続も難しくなるので簡単なトレーニングから始めましょう。

運動をして体が引き締まれば、その分、バストのボリュームが増えたように見えるので一石二鳥です。

ただ激しい運動によってバストを支えているクーパー靭帯が切れてしまうと下垂の原因となるので、運動をするときには上下左右にバストが揺れないようにしっかりブラ等で固定して行うようにしてください。

関連記事:皆が選んでるバストアップにおすすめのナイトブラ3選を紹介!

隙間時間にもできる大胸筋トレーニングとして合唱のポーズがオススメです。

肘を直角にし、胸の前で手のひらを合わせて力を込めて手を押し合うようにします。胸のあたりの筋肉がぴくぴくすることがわかることでしょう。

これを10秒行ったら力を緩め、これを5回繰り返して1セットとし、気が付いたら行うようにしましょう。

冷えを改善

体を温めるのバストアップに有効!

女性に多い冷え性もバストアップの大きな阻害原因となります。

体が冷えると血行が悪くなって栄養がいきわたらなくなるだけでなく、女性ホルモンを分泌する器官である子宮の機能も低下させてしまうことに。

女性ホルモンの分泌が衰えれば、当然、バストの成長も衰えてしまいます。

体が冷える方は、

  • 足元や腰回りを冷やさないようにする
  • 冷たい飲み物や食べ物を控える
  • 半身浴をする
  • マッサージをする
  • 足首や手首や首など体の「首」が付く部分を温める

などの対策を日ごろから行い、体を温めて血行を良くするようにしましょう。

育乳ブラをつける

ブラジャー

バストを育ててくれる育乳ブラの着用もバストアップにおすすめ。

育乳ブラとは、その名の通りバストにお肉を集めて育てる機能のついたブラジャーのこと。

脇や背中などに流れてしまっている、本来ならバストを構成しているはずのお肉を集め、立体的にリフトアップさせて美しいバストを形作ってくれます。

バストアップしてくれる下着といえば補正下着が思い浮かびますが、補正下着と異なり強い圧迫感もありませんし、血行を悪くすることもないのでつけ心地も非常に楽です。

また価格もリーズナブルですし、姿勢を整える働きもあるのでバストアップだけでなく、見た目もスッキリきれいに見えるというメリットがあります。

バストアップサプリ・バストアップクリーム

サプリメントの服用は?

非常に手軽なのがバストアップサプリバストアップクリームなどバストアップ専用のアイテムを使用する方法です。

短期間でバストアップさせることはできませんが、続けることで体の内側から、そして外側からバストアップに働きかけることができます。

バストアップ系の商品をご利用になる際は、使用上の注意・用法用量に注意するようにしてください。特にプエラリアなど植物性エストロゲンを補給するタイプの商品の場合、体に合わなかったり、量が多すぎると様々な副作用が起こるおそれがあります。

関連記事:口コミの良いおすすめバストアップクリーム4選!皆が選んでるのはコレ

関連記事:口コミ上々!バストアップサプリ厳選3選をランキングで紹介

まとめ

胸の小ささを馬鹿にした彼氏を見返してやりたい!と思ったら、今すぐ今回ご紹介したバストアップ方法を始めましょう。

自分の努力に比例してバストが変われば、きっと自信もついて、彼氏も見直してくれるはずですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)