効果的なバストアップサプリの選び方はこの4つが大事!

バストアップサプリ

サプリメントは口にするものです。体内に直接摂り込むものだから、飲むのにちょっと抵抗を感じてしまう人もいるのではないでしょうか?

サプリメントは手軽に摂取できてとても便利です。

でもその反面、効果があれば嬉しいけど副作用は怖い・・・・・・。そう思うのは当然。

その慎重さは持っていた方が良いでしょう。実際、副作用が騒がれたサプリメントも、世の中には存在しています。

自分の体のために摂取するものだから、その安全性はきちんと確認したいですよね。

なので自分の体を守るためにも、サプリメントを選ぶ目は養っておいて損はありません。

また、安全性が高く品質の良いサプリメントを選ぶことができれば、継続的に飲み続けることであなたの体に良い効果をもたらします。

そこで今回は、バストアップサプリメントの選び方について4つのポイントをご紹介します。

バストアップサプリを選ぶポイントは「成分」

バストアップサプリを選ぶポイントは「成分」

まず選ぶポイントは、配合されている成分です。

バストアップのためのサプリメントなら、バストアップに良いとされる栄養素がとれるものがおすすめです。

イソフラボンやタンパク質がとれるものがバストアップに良いでしょう!

とくに植物性イソフラボンは、バストアップに大きく関係する女性ホルモン、エストロゲンと同じような作用を持つと言われています。

普段の食生活の中でイソフラボンをあまり摂取できないようであれば、サプリメントで補ってみてください。

また、サプリメントで補うのにとくにおすすめなのが「酵素」です。

バストアップには「酵素」はとても大切なので覚えておいてください。

でも、酵素は熱に弱く40℃~60℃程度で死滅してしまいます。

そのため、加熱調理したものからの摂取ができず、十分な量を摂るのが難しい栄養素の一。

ですから、生きた酵素をそのまま手軽に補給できる酵素系のサプリメントはおすすめですよ。

その他、バストアップ系のサプリでよく見られるのが「馬プラセンタ」

これが配合されているサプリメントは効果も早いので、試してみてはいかがでしょうか。

馬プラセンタ配合バストアップサプリはこちら⇒AAAランクのプエラリアサプリならベルタ

「配合量」にも注意を払いましょう!

配合量

バストアップサプリを成分で選ぼうとした場合、必ず目にするのが「プエラリアミリフィカ」です。

これは食べる豊胸と言われて、一世を風靡したバストアップサプリの成分です。

プエラリアミリフィカはタイでとれる芋の一種で、女性ホルモンのエストロゲンに似た成分を豊富に含んでいます。

豊胸や美肌に効果があると言われ、日本に入ってきた当初はどこのメーカーもどれだけ多くのプエラリアミリフィカを配合できるかを競ってきました。

その頃のプエラリアの1日の適正摂取量は400mgと言われていたため、できるだけそれに近い配合量のものが多く出回ったのです。

ところがその時期、バストアップサプリを服用した人たちの中から、様々な不調を訴えるケースが頻発しました。

プエラリアミリフィカの適正摂取量は1日100mg以下

現在、プエラリアミリファイカの原産国タイでは、適正摂取量は1日100mg以下と定められています。

バストアップ成分として非常に有名なプエラリアミリフィカは過剰摂取すると、恐ろしい副作用が発生してしまうからです。

1日100mg以上を摂取すると、ホルモンバランスが崩れ、生理不順、肌荒れ、便秘、ニキビ・・・・・・など、女性にとっては好ましくない不調を発症します。

せっかくバストアップしても、体調や肌の調子を崩してしまっては何も意味がありませんよね。どんなに良い成分でも、過剰摂取すれば毒になってしまうので十分に注意してください。

サプリメントを服用するなら、自分の体調をよく知ること

自分の体調をよく知ること

ただ、1日100mg以下というのは、タイが定めた販売規制です。

日本では今でも1粒100mgを軽く越えるサプリも多く発売されていますが、それらが違法な訳ではりあません。

大切なのは、自分の体調から自分にとっての適正量を見極めること。

副作用には個人差があるので、100mgを越えたからといって、必ずしも体調不良に見舞われるわけではありません。

ですが自分の適正量を見極めるには、ある程度量を調節できた方が安心ですよね。

プエラリアミリフィカに関しては、自分の体調にあわせて飲む粒数を変えることで、1日のプエラリア摂取量を調整できるようなサプリを選ぶのがベストです。

ダイエットサポート成分が入っているものを

ダイエットサポート成分

もう一点、バストアップサプリを選ぶ際に重要なポイントがあります。

それは、ダイエットサポート成分が入っているものを選ぶこと。

胸は脂肪でできています。バストアップさせるということは、「脂肪を体に蓄える」ということです。

とくにプエラリアミリフィカなど女性ホルモン系のバストアップサプリは、飲むと太る傾向にあります。

ですから、ダイエット系の成分もきちんと配合されているか確認するのは意外に重要です。

これが入っていないと、胸を大きくすると同時に全体的に大きくなってしまいます。

結晶セルロースなどの成分が配合されているものがおすすめですよ。

まとめ

自分の身は自分で責任を持って守らなくてはいけません。ですから、サプリは慎重に選ぶのが正解です。

良い成分がいくら多く配合されているからといっても、そのサプリが良いサプリとは限りません。何事も適正であることが大切です。

自分の体調に合った信頼できるサプリメントにであえれば、安心して継続できます。

サプリメントは十分に成分と配合量を確認して、納得できる物を選んでくださいね。

バストアップにおすすめサプリはこちら:バストアップサプリ厳選3選をランキングで紹介


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)