バストアップの為に血行を良くしよう!簡単にできる血行促進術!

バストアップの為に血行を良くしよう!簡単にできる血行促進術!

バストが小さいとお悩みの方の中には、体の冷えにも困っている方も多いことをご存知ですか?

いつも手足が冷えている、冬になると必ずしもやけができてしまうなど、常に体が冷え気味という冷え症の方は、体の中のめぐり・血行が悪化している状態。

この血行の悪さとバストサイズは無縁のように思われますが、実は深い関連があります。バストの小ささはもしかしたら女性ホルモンだけが原因ではなく、血行の悪さも原因かも!?

今回は、血行とバストの関係、そしてバストアップのために効果的な簡単にできる血行促進術をご紹介します。


血行とバストの関係と血行が悪くなる原因

血行とバストの関係と血行が悪くなる原因

バストアップのための血行促進術のご紹介の前に、血行の悪さがどのようにバストに関わってくるのか、またなぜ血行が悪くなるのかについてご説明しますね。

血行不良=栄養不足・ホルモン不足

血行が悪いということは、食べた食事やサプリメントからの栄養が体の隅々までしっかり運ばれないということです。

同時に酸素もいきわたりづらくなるので、細胞自体にとっても大きなマイナスとなります。

ということは、卵巣で分泌された女性ホルモンも十分にいきわたらなくなり、その結果、いろんなもの不足でバストの乳腺や脂肪が十分成長できずに貧乳になってしまいやすくなってしまうのです。

また血行が悪いと体も慢性的に冷えている状態です。そうなると卵巣の機能も低下し、女性ホルモンの分泌量が少なくなってしまうこともバストにとっては大きなマイナスとなります。

不規則な生活・栄養バランスの悪い食事・ストレスはダメ

血行が悪いのは、睡眠不足や喫煙、栄養バランスが悪い食事など日常生活に原因があります。

通常、睡眠時など副交感神経が優位になると血管が拡張しますが、睡眠不足や神経を興奮させる喫煙などの習慣によって十分に休息をとれないと常に交感神経が優位となって興奮状態になり、血管が収縮してしまい、血行が悪くなります。

またこってりとした食事や味付けの濃い食事など栄養バランスが乱れた食事によって血管が詰まることでさらに血行が悪化してしまいます。

現代人とは切っても切り離せないストレスも交感神経を優位にさせるので、血行を悪化させる大きな要因の一つとなります。

運動不足や筋力不足

心臓から出て足に行った血液は、歩行など足を動かすことで筋肉が動いてポンプの役割を果たすことで心臓に戻っていきます。

しかし慢性的な運動不足や筋力不足によって心臓までリズムよく戻せないことで血行がわるくなり、リンパも滞ってむくみやすくなります。

猫背など姿勢の悪さ

PCやスマホなどをよく使う方は知らないうちに背中を丸める癖がつき、猫背など姿勢が悪くなります。

すると臓器や血管が圧迫され、血行が悪くなります。

バストに合っていないブラジャーの着用

小さいバストを大きく見せようと、寄せて盛るブラや矯正下着などをつけるのも血行悪化の大きな原因の一つ。

締め付ければ、血行が悪くなるのは当然ですね。

このように日常的に何気なく行っていることが、血行を悪化させて自然なバストアップを阻害しているのです。


今すぐ始めたい!簡単にできる血行促進術

今すぐ始めたい!簡単にできる血行促進術

血行を促進するには、上記の血行悪化要因をすぐに改善すると同時に、次にご紹介する血行促進術を取り入れるとさらに効果的です。

半身浴

バストアップしたいのだから、バストだけ温めればよいというのは間違い。

体の血管は全てつながっているので、バストの血行を良くしたいなら体全体の血行をスムーズにするようにしましょう。

おすすめなのが、冷えを改善しながら血行を促すことができる半身浴です。

おへその下あたりまでぬるめのお湯に浸かり、水分をたくさん取りながら汗をかいて血行を良くしましょう。

新陳代謝も活発になりますし、デトックス効果やリラックス効果も高いのでぜひ取り入れてください。

半身浴をしている間は、上半身を冷やさないようにタオルをかけるなどして気をつけつつ、バストアップマッサージを行うのがオススメ。

バストの外側から中側へ、下から上へ優しく持ち上げるように行いましょう。

ツボ押し

スキマ時間にもできるおすすめの血行促進術がツボ押しです。

元気の源「気海(キカイ)」

おへその下の指2本分下の部分にあるツボです。
自律神経を整えて、血行を良くしてくれます。

手の万能のツボ「合谷(ゴウコク)」

手の親指と人差し指の骨が交差する部分にあるツボです。
血行を良くするだけでなく、腸の動きの活性化など様々な効果があるといわれています。

リラックスのツボ「神門(シンモン)」

手のひら側の手首の付け根の小指側にあるツボです。
ストレスを解消・軽減してリラックス効果があるだけでなく、心臓の経路を刺激するツボです。

足の万能のツボ「湧泉(ユウセン)」

足の裏の土踏まずの少し上部分にあるツボです。
血行改善効果、むくみの改善や足の疲れの解消効果が期待できます。

女性のツボ「三陰交(サンインコウ)」

内側のくるぶしの指4本分上にあるツボです。
血液循環を促進するだけでなく、生理痛や生理不順など女性の悩み解消にも効果があるといわれるツボです。

上記のツボは、気が向いた時などにすぐに押して刺激できる手軽な血行促進ツボです。
テレビを見ながら、仕事中、入浴中など気が付いた時に痛すぎない程度に押して刺激するとよいでしょう。

体に合ったブラにかえる

バストや背中を締め付けるブラをつけていると血行が確実に阻害されるので、体にあった無理のないブラをつけるようにしましょう。

ご自身では正確なサイズがわからないことも多いので、下着専門店で測ってもらって最適なブラを選んでもらうのがオススメ。バストアップには育乳ブラをつけるのもおすすめです。

また夜はナイトブラなどバストの形を崩さないようにしてくれるブラを必ず着用するのもポイントです。

関連記事:皆が選んでるバストアップにおすすめのナイトブラ3選を紹介!


まとめ

血行の悪化はそのままバストの成長にも大きく関わる問題です。

血行が悪いと、バストのためにと栄養を摂取しても十分にバストに届かず、満足できる効果を得ることは難しいことでしょう。

そのため、普段から冷えやすい・むくみやすいという血行が悪くなっている状態の方は、今すぐ問題点を改善しつつ今回ご紹介した血行促進術を取り入れて、血行を良くするよう取り組みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)