ふんわりルームブラの対応サイズは?Aカップでも平気?正しい付け方は?

ふんわりルームブラの対応サイズは?Aカップでも平気?正しい付け方は?

バストのサイズダウンの大敵であるお肉の移動。気が付けばあちこちに流れていってしまったお肉をバストの位置に戻しキープすることがバストアップには欠かせません。

そのために効果的なのがパワーネットと3段ホックでバストの形を整える育乳ブラ「ふんわりルームブラ」です。

今回は、口コミでも大人気の「ふんわりルームブラ」の対応サイズと、Aカップなどのバストでも効果を実感できる正しいつけ方についてみていきましょう。

ふんわりルームブラの対応サイズは?

ふんわりルームブラの対応サイズは?

3サイズ展開

公式HPにも掲載されていますが、ふんわりルームブラの対応サイズは、

  • S~M(バスト:72~87cm/アンダー:65~75cm)
  • M~L(バスト:79~94cm/アンダー:70~80cm)
  • L~LL(バスト:86~101cm/アンダー:75~85cm)

です。

カップで表すと

  • S~M・・・Aカップのアンダー75cmまで、B~Cカップのアンダー70㎝まで、Dカップ~Eカップのアンダー65㎝まで
  • M~L・・・Aカップ~Bカップのアンダー70㎝以上80㎝以下、Cカップ~Dカップのアンダー70㎝以上75㎝以下、Eカップのアンダー70㎝、Fカップのアンダー70㎝
  • L~LL・・・Aカップのアンダー80cm以上85cm以下、Bカップ~Cカップのアンダー75㎝以上85㎝以下、Dカップ~Eカップのアンダー75㎝以上80㎝以下、Fカップ~Gカップの75㎝

となっています。

アンダーと体型で選ぶ

しかし、どれだけバストのお肉が背中やワキや腹に流れているかは人によって異なります。

そのため、カップでサイズを目安に選ぶと、横流れしたお肉をバストに集めたときに窮屈に感じてしまうことも。

そこで、「ふんわりルームブラ」を選ぶときは、カップサイズを目安にするのではなく、自分のアンダーで目安に選びましょう。

ただし、アンダーが緩すぎるとせっかく寄せて集めたお肉がそのままお腹に流れてしまいキープ力も弱くなります。

また逆にきつすぎると血行を悪くし、バストの成長を阻害するばかりか、着用自体をストレスに感じてしまうので正しいアンダーサイズを測るようにしてください。

細身の方はバスト以外の場所に流れてしまっているお肉の量も比較的少なめですし、標準以上の体型の方は流れたお肉を寄せ集めるとかなりのボリュームアップになることも多いので、そこにご自身の体型も加味してサイズを選ぶとさらに失敗も少なくなるはず。

まずはご自身のアンダーのサイズをはかり、体型も合わせて考え、そこから選ぶようにしましょう。

Aカップでも平気?正しいつけ方は?

Aカップ

ただ問題はカップサイズが小さい上に、体型も細身という方ですね。

口コミでもその点についてあがっていましたが、正しく効果的な付け方をすれば改善できることでしょう。

オフィシャルで紹介している着用方法

公式サイトでは、「ふんわりルームブラ」の装着方法は

  1. ブラを着たら3段ホックがついているベルトでバストの寄せ具合を調整します。
  2. 背中やワキ、バスト下のお肉を、ブラのカップの中に収めるように集めます。
  3. 集めたお肉を逃さないようにしながら、ブラの位置を優しく整えます。

といたってシンプルに紹介しています。

しかし、この方法では、もともと貧乳でしかもお肉があまりない方にとってはあまり効果が実感できないようです。

つまり、お肉をかき集める方法が十分ではないということ。バストアップしようにも、そのベースとなるお肉が集まらなければ意味がありませんね。

そこで、さらに「ふんわりルームブラ」の効果を高める+αが必要となります。次にとっておきのつけ方のポイントをご紹介します。

+αでさらに効果アップ!な着用方法

  • 下から履き、アンダー部分と感じている部分の少し上気味にあてる
  • 体を傾け、前傾姿勢になった状態で、胸元のホックをつける前にワキのお肉・背中のお肉のお肉をカップの中に流していく
  • 右側の脇や背中肉を集める時には、右手で右乳の下乳部分を手のひらで持ち上げ逆戻りを防ぎながら左手でどんどん集めていく。左側も同じように行う
  • 背を伸ばし、アンダーベルトの下の部分(おなか)からもお肉を上に持ち上げるように入れていく
  • 入れ込んだ肉を下からアンダーベルトの上にのせて持ち上げるように調整してホックを止める
  • 仕上げにもう一度周囲のお肉を入れてカップの形を整える

「ふんわりルームブラ」をつける時は、重力に任せて上半身のバストの周囲に流れて広がってしまったお肉を寄せかき集めてブラのカップの中に閉じ込めるイメージで行いましょう。

こうすればAカップサイズの女性も、よほど痩せているのでなければそれなりのボリュームを作ることができるはずです。

上半身のお肉大移動をするわけですから、慣れるまでは大変でしょう。しかし慣れてしまえば手早くササッとできるので大丈夫。

流れる癖がついたお肉をバストに定着させることが出来れば、いくら細身のAカップの方でもしっかりと美しくボリュームのあるバストをメイク&キープできるはずです。

まとめ

ナイトブラの中でも、抜群のデザイン性の高さと補正力をもつ「ふんわりナイトブラ」

公式で紹介されているつけ方にさらに一工夫を加えてバストの形を整えるようにすると、貧乳の方でもしっかりバストが出来、より効果的に育乳ができることでしょう。

ぜひお試しください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)