副作用がないバストアップサプリってあるの?

副作用がないバストアップサプリってあるの?

小さい胸というのは、他人が想像する以上に本人にとっては大きなコンプレックスであることも多いものです。

自分に自信が持てず、オシャレも楽しめない。水着や薄着になるのが怖い…など、さまざまネガティブな感情をもたらしていることも少なくありません。

そんな方たちにおすすめなのが、体の内側から働きかけバストアップをサポートするバストアップサプリです。

しかし、女性ホルモンに似た成分を取り入れることに不安がある方、ウワサで耳にした副作用が怖いという方は、バストアップサプリの利用をためらってしまうことでしょう。

そこで今回は、副作用がないバストアップサプリについてご紹介します。

その前に、バストアップサプリの定番「プエラリア」の副作用について見ていきましょう!

プエラリアは危険?

プエラリア

バストアップサプリの副作用の諸悪の根源はプエラリアと考えている方も多いのですが、果たしてそれは事実でしょうか?

プエラリアとは?

発売されているバストアップサプリのメイン成分として最も有名なのが、プエラリア・ミリフィカから作られるプエラリアという成分です。

プエラリアには、エストロゲンに似た作用のある植物性エストロゲンが豊富に含まれており、同様な働きをするイソフラボンの約40倍もの力があるといわれています。

女性の体のエストロゲン不足分を植物性エストロゲンで補い、バストの乳腺組織に働きかけ、ボリュームのあるバストづくりをサポートしてくれる成分です。

プエラリアは正しく使えば安全

プエラリアは植物から抽出される成分であり、適量を守り、自分のホルモンバランスに合わせて服用すればそれほど重篤な副作用の心配はないといわれています。

適量がわからない

ただ、バストアップに必要な女性ホルモン(エストロゲン)を補うためにどれだけのプエラリアを摂取すればよいのかは個人によって異なります。

そのためバストアップサプリを服用するとき、指示された規定量を飲んでおけば誰もが副作用の心配はないという単純な話ではないのです。

例えば、あとほんの少しの植物性エストロゲンを補えば体調を損なうことなくバストアップに働きかけることができるという人もいれば、規定量の上限を飲むことでようやくちょうどよくなるという人もいることでしょう。

ここにプエラリアの問題「その人にとってちょうどよい量がわからない」という難しさがあるのです。

バストアップサプリの正しい飲み方

バストアップサプリが効果的な年齢は?

正常なバランスや生理周期・排卵日等を乱さないために、バストアップサプリを飲む時には、

  • 普段から基礎体温を測っておき、自分の体のリズムを知っておく
  • バストアップサプリを飲む量は最初は最少量から始めて、自分の体の調子や変化を見ながら摂取量を調整していく
  • エストロゲンが優位に立つ卵胞期(生理後~排卵日)にだけ飲む

それでも体の違和感だけでなく、基礎体温の変化など目に見えない異変を少しでも感じたら、すぐに服用をやめましょう。

間違いだらけの現状

このように女性ホルモンに似た成分を含んだバストアップサプリの服用は本来なら慎重であるべきですが、実際にはそこまで計画的に服用している方はあまり多くはありません。

購入したプエラリアサプリの説明書に「一日3粒を目安」と書かれていると、プエラリア成分の配合量や自分の不足分を考慮することなくすぐに3粒から始めてしまう方が少なくないのです。

その結果、少量の補給で良いところを過剰に摂取することになれば、頭痛や嘔吐、食欲不振やほてりやのぼせ、生理痛の悪化や生理周期の変化、不正出血などの副作用があらわれてしまうことになり、「プエラリアは危険」というイメージが定着してしまっているのです。

プエラリアサプリに副作用はない?

繰り返しになりますが、プエラリアを含んだバストアップサプリも、自分に合った量とタイミングさえ適切であれば、副作用を心配することはほぼないことはおわかりいただけたでしょうか?

いくら体に良いと言われているものでも、過剰に摂取すればなんらかの問題が起こるリスクがあるのは当たり前。

それが女性ホルモンに働きかけるサプリなら、なおさら過剰摂取に気を付けなければならないのも当たり前ですね。

「プエラリア?怖い」とイメージだけで避けるよりも、自分の体の周期と植物性エストロゲンの必要量を把握して利用する方が、バストアップを実現する賢い方法だといえるでしょう。

女性ホルモンに働きかけるバストアップサプリを服用する場合は、しっかりと調整して飲むよう。

プエラリア無配合のバストアップサプリ「ピンキープラス」

プエラリア無配合のバストアップサプリ「ピンキープラス」

しかし、それでもプエラリアは使いたくないという場合、プエラリアを配合していないバストアップサプリ「ピンキープラス」がおすすめです。

特長

プエラリアを主成分としたバストアップサプリが主流の中、ピンキープラスはプエラリアを配合しないという珍しいバストアップサプリです。

主成分に、エストロゲン様作用のほかにホルモンバランスを整える効果のある「ブラックコホシュ」、リラックス効果や睡眠改善効果や成長ホルモン増加促進作用のあるハーブの一種「バレリアン(セイヨウカノコエキス)」、抗ストレス・抗がん効果などのある「ロディオラロゼア」、新陳代謝を促進する「ヘンプオイル(麻の実)」、カルシウムなどのミネラルの豊富な「発酵ウコン」を配合しています。

バストアップ成分をどんどん詰め込むというよりも、ストレスを軽減し、血行を促進して、睡眠の質を改善することで、ホルモンの分泌やバランスを整えてバストアップに働きかけるというアプローチをとっているサプリです。

口コミ

  • バストに弾力が出て、胸が張ってきた
  • しっかり眠れるようになって、睡眠の質が良くなった
  • バストサイズがアップして自分に自信が持てるようになった
  • プエラリア成分が怖かったけれどハーブがメインなので安心して飲める

などの口コミが紹介されています。

まとめ

自分に合わせて正しく飲めば怖くないプエラリア配合のバストアップサプリですが、怖いという方は、プエラリアを配合していないサプリメントもあるので、ぜひご活用ください。

プエラリアサプリも検討しているならこちらの記事を参考に⇒「口コミ上々!バストアップサプリ厳選3選をランキングで紹介


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)