プエラリアを超える?ブラックコホシュの効果ってそんなにすごいの?

ブラックコホシュ

バストアップには、外からマッサージなどの働きかけとともに内側からバストを育てるためのサポートを行うことも欠かせません。

バストの成長をサポートする成分として広く知られているのがプエラリアですが、最近、注目を集めているのがブラックコホシュという成分です。

あまり耳慣れないブラックコホシュですが、実はプエラリア以上の効果が期待できる有望株!

しかもプエラリアのように副作用のおそれもそれほど高くないと分かれば、これからはプエラリアからブラックコホシュにシフトしようと考える女性も多いことでしょう。

今回は、話題のブラックコホシュの効果と副作用についてご説明します。

ブラックコホシュって何?

ブラックコホシュの効果

プエラリアで不快な症状があらわれた人も利用できると注目のブラックコホシュとはいったいどんな成分なのでしょうか?

ブラックコホシュとは?

ブラックコホシュは、一言でいえばハーブです。

北アメリカを原産地として、白くて美しい花を咲かせるサラシナショウマ属キンポウゲ科の植物で、150㎝ほどの高さに成長します。

主に使われているのは根の部分であり、独特の苦みがあります。

昔からネイティブアメリカンの間で民間治療薬として用いられており、神経痛や関節痛、せきや気管支炎などの症状にも用いられていました。

また、生理に関する症状にも活用されていたので、現地では「女の根」とも呼ばれていたのだとか。

このように、古来から女性のPMS(月経前症候群)や更年期障害に対する効果も知られており、女性にとっては非常に魅力的な成分なのです。

ブラックコホシュの成分「イソフラボン」

ポリフェノールの一種であるイソフラボンは、構造・作用ともに女性ホルモンのエストロゲンによく似ている成分で、植物性エストロゲンと呼ばれています。

イソフラボンには、

  • 乳腺に働きかけることで乳腺を増やす
  • コラーゲン生成作用によってプルンとしたバストづくり
  • 女性の体内のホルモンバランスを整える

などの嬉しい働きがあります。

そのほかの魅力的な成分

ブラックコホシュには、タンニントリテルペン配糖体アルカロイドなどの魅力的な成分も含まれています。

ポリフェノールの一種であるタンニンには高い抗酸化作用だけでなく新陳代謝の活発化やお肌の引き締めなどの美肌効果があります。

また、トリテルペン配糖体には女性ホルモンの働きをサポートする働き、アルカロイドには免疫力を高める働きがあります。

ブラックコホシュの摂取量

ブラックコホシュは、働きかけが穏やかなので、サプリやハーブ等で摂取する場合にも用法・用量を守って飲めば副作用のおそれもほぼありません。

ちなみに、骨粗しょう症対策としては40㎎/1日更年期障害対策としては20~80㎎/1日が適量といわれています。

ブラックコホシュの副作用は?

バストアップサプリの副作用

これだけ女性に嬉しい成分を配合しているブラックコホシュは、非常に魅力的で興味深い成分ですね。しかし、その分、プエラリアのようなリスク(副作用)も気になることでしょう。

ブラックコホシュに副作用はある?

ブラックコホシュは比較的穏やかに働きかけるハーブです。

同じように女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするプエラリアに比べ、ブラックコホシュの強い副作用は報告されていませんが、まったくないわけではありません。

具体的には、

  • 胃失調
  • 頭痛
  • 発疹
  • 筋けいれん
  • 体重増加

などがあります。ただ、適量を適切に摂取する場合はそれほど心配する必要はありません

肝臓との関係

ブラックコホシュの副作用に関しては、もう一つ気になることがあります。

肝臓障害とブラックコホシュが関係しているのでは?という懸念です。

この点に関しては、現在研究されている途中なので明確な結論は出ていませんが、念のため、肝臓機能にトラブルや異変がある方はブラックコホシュの摂取は控えた方がよいでしょう。

ブラックコホシュNGの方

働きかけが穏やかだといっても、やはり女性ホルモンに似た働きをする成分なので、

  • 妊娠中の方
  • 母乳育児中の方
  • 子宮にトラブルがある方(子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣がん、子宮がんなど)
  • バストにトラブルがある方(乳がんなど)

は使用を控えた方が良いでしょう。

ブラックコホシュのメリット

ブラックコホシュ

では最後に、ブラックコホシュのメリットについてご紹介します。

いつでも飲める

プエラリア配合のバストアップサプリは強いエストロゲン用作用があるため、エストロゲンが優位となる卵胞期(生理後~排卵日)に限定して飲むのがホルモンバランスや体調を崩さず副作用を出ないようにするための鉄則でした。

しかし、ブラックコホシュは同じエストロゲン用作用があるといってもイソフラボンがメイン成分のため、生理前・生理中でも飲用することができます

なぜならイソフラボンには、エストロゲン不足を補う作用のほかに抗エストロゲン作用があるためです。

抗エストロゲン作用とは、エストロゲンが過剰な状態だった場合にエストロゲンの量を適度に調整する働きのこと。

つまり、イソフラボンは体内のホルモンバランスを最良の状態に整える働きがあるため、プエラリアサプリとは逆に時期を気にせず飲んだ方が望ましいのです。

生理の悩みも解消

ホルモンバランスを整えてくれるイソフラボンの効果によって、生理不順や生理痛、PMSやPMDDの症状の改善にも効果があります。

そのため、バストアップに働きかけながら、辛い生理に関する様々な深い症状の改善にも働きかけることができます。

特に、PMSやPMDDは自分が辛いだけでなく周囲にも迷惑をかけることも少なくないので、ブラックコホシュを取り入れることでそれらの問題の解決につながるのはとてもうれしいですね。

生活習慣病予防・骨粗しょう症予防

イソフラボンには、バストアップのほかにも血液をサラサラにして動脈硬化を防ぐ効果やコレステロール値の調整効果もあるので、高血圧や脳梗塞、心筋梗塞などの生活習慣病予防効果が期待できます。

また、骨芽細胞の働きを活発化させて、女性に多い骨粗しょう症の予防にも有効であることが分かっています。

まとめ

効き目が穏やかで、しかもバストアップ以外にも女性に嬉しい働きの多いブラックコホシュなら、プエラリア配合サプリで違和感が出てしまった方も安心してバストアップに働きかけることができることでしょう。

穏やかに、体調やホルモンバランスを整えながら美バストを作りたい!という方は、ぜひブラックコホシュ入りのバストアップサプリをご利用ください。

おすすめのブラックコホシュ入りサプリなら「グラマー」が良いです!

ブラックコホシュ以外に「プエラリア・ミリフィカ」「チェストベリー」も配合しているうえ、口コミや評判も◎ですよ!

バストアップサプリGLAMOUR(グラマー)

公式サイト: プエラリアを超えた!?【贅沢バストアップサプリグラマー】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)