30代でもバストアップできる?ダイエットも叶えるバストアップ法とは

太る

多くの人が思春期の10代のうちに、バストが大きくならなければ、「もう無理」と諦めているようです。

でも、「○○歳になったらもうバストアップできない」という境界線はありません。

結論から言ってしまえば、バストアップに年齢は関係ありません。

30代でも、40代でも、それ以上でもバストアップは十分に可能です。

そこで今回は、「もう年だから……」と諦めかけているあなたに、いくつになってもバストアップできる方法をご紹介します。

バストアップするのに必要なものって?

バストアップするのに必要なもの

バストアップには、何が大きく関係しているかご存じでしょうか?

それは「女性ホルモン・成長ホルモン・筋肉」です。

確かに女性ホルモンの分泌は、20代後半をピークに減少します。

女性ホルモンに関してだけいえば、30代以降のバストアップは、20代までに比べてちょっと難しくなるかもしれません。

でも、女性ホルモンの分泌はバストアップサプリを飲んだり、生活習慣食生活を見直したりバストアップマッサージをすることで、分泌を促すことができます。

もちろん成長ホルモンも、生活習慣や祝生活を見直せば年を重ねてからも十分に分泌されます。

そして筋肉はいくつになっても鍛えられますよね。だからバストアップは諦めなければ、何歳になっても可能です。

次からは、いくつになっても鍛えられる、「バストアップに必要な筋肉」についてクローズアップしていきたいと思います。

バストアップに筋肉が必要な理由って?

バストアップに筋肉が必要な理由

バストは筋肉に支えられています。バストの9割が脂肪とは言え、バストの土台である筋肉ができていなかったら、綺麗にバストアップができません!

だから実は、筋肉ってバストアップのためにとっても重要なんです。

ただ一口に筋肉と言っても、筋肉は体全体にあります。

足の筋肉を鍛えればバストアップができるか?と言うと、直接は関係していません……。

では、バストアップするために、鍛えると良い筋肉はどこかわかりますか?

答えは「肩甲骨」になります!

肩甲骨を鍛えることで効率よくバストアップすることができるのです。

どうして肩甲骨がいいの?

肩甲骨の周りには、全部で34種類の筋肉が集まっていることをご存じでしょうか?

肩甲骨の筋肉は、腕を動かすだけでなく、お尻からバストまでを吊り上げることにも関係しています。

とくに、バストの土台の筋肉には深く関係しています。バストが垂れてしまったり張りがなくなったりしてしまうのは、筋肉不足が1つの原因です。

つまり、肩甲骨周辺の筋肉を鍛えれば、バストにつながる筋肉をしっかり鍛えることができちゃいます。

バストを支える土台作りができるので、上向きのハリと弾力のあるバスト作りが期待できるんです。

あなたの肩甲骨は鍛えられている?

さて、それではあなたの肩甲骨は十分に鍛えられているでしょうか?少しチェックしてみましょう。次のことで当てはまることはないでしょうか?

  1. 代謝が悪い。痩せにくい
  2. 肩こり、腰痛がある
  3. 姿勢が悪い。猫背気味だ
  4. 下っ腹が出ている
  5. バストがあまり大きくない
  6. バストの形が綺麗じゃない

もし当てはまることがあれば、肩甲骨が鍛えられていない&歪んでいる証拠。

逆に言えば、鍛えて歪みをなくせば、まだまだバストアップの可能性を秘めている証拠です!

肩甲骨を鍛える方法

肩甲骨を鍛える方法

肩甲骨を鍛えることは実はそんなに難しくありません。意識して、腕を上下左右に大きく動かすだけで鍛えることができます。

ちょっと日常生活を思い出してみてください。

腕を頭より上にあげることがありますか?大きく回すことがありますか?

パソコンやテレビ、スマホなどと向き合っている時間が長いと、案外、毎日の腕の動きって小さいんです。

もしあまり腕を動かしていないな、と感じたら、毎日の生活をちょっと気を付けてみてください。

  • 洗濯物を干すとき、大きく腕を上げる
  • こまめに背伸びをする
  • 同じ姿勢が続かないように、肩を回す
  • 筋肉が固まらないように、伸びをする
  • 片方だけに負担がかからないよう、カバンは左右、持ち手を変える

など、本当にちょっとしたことで構いません。

大切なのは肩甲骨回りの筋肉を日常的に動かすこと、使うこと。

とくに厳しい筋トレが必要な訳ではないので誰でも簡単にできます。

肩甲骨の凝りと歪みが解消されて、筋肉が鍛えられればいいこと尽くし。肩甲骨が本来の位置に戻ることで、自然と背筋が伸び猫背が治ります。

猫背が治れば、バストトップの位置も上がりますしバストアップしやすくなります。

また、筋肉が重力に負けないよう、バストを引っ張り上げてくれます。

さらに、凝りが解消されることでリンパや血液の流れがよくなるので、バストに栄養が行き渡りやすくなりハリと弾力を取り戻してくれます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

筋肉を鍛えれば、いくつになってもバストアップは可能です。

しかも肩甲骨を鍛えれば、うれしいことがいっぱい!そのうれしいことはバストアップだけに限りません。

肩甲骨を答えれば、代謝もよくなって姿勢もよくなるので実はダイエット効果もあるんです。

肩甲骨を鍛えるのは、「ダイエットも叶える、理想のバストアップ法」です!なんだかちょっと贅沢ですよね。

小さな積み重ねが、あなたに理想のバストをもたらしてくれます。ぜひ「肩甲骨を動かす」ことを意識して、毎日を過ごしてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)