これだけは押さえておきたい!4つの基本的なバストアップマッサージ

実際、綺麗に見えるのは何カップ

バストアップ法は色々ありますが、一番おすすめなのはやはりマッサージ。

マッサージなくしては、バストアップも美バストも作れません。

バストをマッサージすると血行が良くなるので、栄養やホルモンをスムーズにバストへ送ることができます。

だからバストアップも効率的にできちゃうんです。

そこで今回は、4つの基本的なバストマッサージをご紹介しますので、是非参考にして下さい!

バストマッサージをすると良い理由

バストマッサージをすると良い理由

バストマッサージをすると良い理由は、大きく分けて2つです。

ひとつめは、バストのボリュームアップ効果があります。

乳腺を発達させる成分や栄養、女性ホルモンをきちんと届けられるので、バストアップサプリと組み合わせると相乗効果が期待できます。

サプリの成分を余さず届けられれば、効果もアップするのは当然。

逆にサプリを飲んでいるなら、バストマッサージをしなきゃもったいない!

また、バストをマッサージすると乳腺が刺激されてボリュームだけでなくハリまで手に入ります。

ふたつめは、ボリュームだけでなく胸の様々なお悩みにアプローチできるから。

  • バストトップの位置が下がってきた
  • 左右の大きさが違う
  • 胸がしぼんできた気がする
  • ハリや弾力がなくなってきた
  • 左右の胸が離れている
  • 産後やダイエットで、バストラインが崩れてしまった

など、お悩みのことはないでしょうか?

基本なバストマッサージを行えば、ボリュームアップだけでなく、美しいバストをキープできるようになります。

これはもうするしかないですよね。

バストマッサージをより効果的にするコツ

バストマッサージをすると良い理由

もう早くバストマッサージをしてみたくて、うずうずしているかも知れません。

でも、バストマッサージをする前に、ちょっとだけコツを頭に入れてください。

良いことだらけのバストマッサージですが、

完全に自己流でやってしまうと効果を感じられないばかりか、逆にバストを傷めつけてしまうことになりかねません。

せっかくするなら、コツをおさえた効果的なマッサージをしましょう!

バストアップマッサージのコツ1:下から上へ、外から内へ

バストマッサージには、色々な動作があります。でも基本は、下から上へ、外から内へ、を意識して下さい。

バストを持ち上げる&垂れ防止のために、下から上へ。離れ乳にならないように、寄せるためには、外から内へ。

なりたい理想のバストに近づけるため、バストマッサージの工程にも気を使いましょう!

バストアップマッサージのコツ2:リンパの通りをスムーズにする

脇の下や鎖骨周辺には、バストへ届く血管がたくさん!マッサージするときはここを念入りにもみほぐして下さい!

もみほぐすことで、リンパの通りがスムーズになります。

そうすると、バストに栄養やホルモンが届きやすくなるので効果が実感しやすくなります。

バストアップマッサージのコツ3:ソフトタッチ

バストマッサージは、刺激を与えず優しくタッチするのが鉄則!慣れるまでは、ちょっと力加減が難しいかも知れません。

何もつけずにマッサージすると、お肌を傷めちゃうこともあるので、バストアップ用のクリーム、ジェル、オイルなどを使うのもおすすめです。

マッサージによる刺激や摩擦を軽減するので、肌のすべりもよくなり、マッサージもしやすくなります。

また、バストアップ用のクリーム、ジェル、オイルなどは、バストに良い成分もたくさん含まれています。

マッサージしながら、外から良い成分を吸収して、効率良く美バストメイクしちゃいましょう!

バストアップマッサージのコツ4:バストを温めながら

バストは冷やしてしまうと、血流もリンパの流れも滞ってしまいます。

バストが冷たい状態では、せっかくマッサージしてもその効果を十分に得られません。

だからバストマッサージは、体の温まっている入浴中やお風呂上りがおすすめ。手が冷えている場合は、手も十分に温めてから行うようにして下さい。

バストアップマッサージのコツ5:毎日少しずつ積み重ねて

バストマッサージは1回やったら次は一週間後……これだとあまり効果を感じられません。

毎日継続的にするのが大切です。

だから、無理のない範囲で行って下さい。1回に30分も1時間もかけていたら、毎日続けられませんよね。

バストマッサージは、1日1回、10~15分が目安。長時間マッサージしたところで、効果が高まるかと言えば、そういうものでもないので、これくらいが丁度良いです。

地味ですが、毎日コツコツの積み重ねが、大きな結果を生みます!

4つの基本的なバストマッサージ

おすすめマッサージ

では、いよいよバストマッサージの具体的な方法をお伝えします!

一度に全部を覚えるのも大変なので、1日1つずつでも自分のやりやすいものからマスターしてみて下さい。

谷間とハリ感upのマッサージ

すでにある程度ボリュームのある方のためのマッサージです。

バストラインを綺麗に整えるために!ふっくら柔らかいハリを手に入れて、魅力的な谷間を作りましょう。

◆マッサージ法

  1. 右手を左のバストの下に、左手を右のバストの下に
  2. アンダーバストから鎖骨まで、手を移動させる(外から内へ、下から上へ)
  3. バスト全体を持ち上げるように手を動かし、バストの周囲でぐるりと円を描く
  4. 5~10回繰り返す

寄せてボリュームup

もっとボリュームが欲しい!という方に、おすすめのマッサージです。

離れ乳やバストトップの下がりが気になる方にも。脇や背中に流れたお肉をバストに戻して、自然なボリュームのあるバストを作りましょう。

◆マッサージ法

  1. 右手を左アンダーバストの横脇に、左手を右アンダーバストの横脇に置く
  2. 背中や脇のお肉を中央に流すイメージで、手を中央へ移動させる
  3. 両手をそれぞれバストの横脇に置いて、脇腹から背中あたりのお肉を中央へと流すように
  4. 中央まで持ってきたお肉を抱え込むように、下から上へ持ち上げる
  5. 5~10回繰り返す

乳腺を刺激してボリュームup

胸が小さいとお悩みの方におすすめのマッサージです。

乳腺を刺激して血行を促進するので、バストアップサプリとの相性も◎。弾力のあるボリューミィーなバストを作りましょう。

◆マッサージ法

  1. 左のバストの下、お腹のあたりに手を置く
  2. 左右の手を交互にすくいあげ、バストまでお肉を引き上げる
  3. 左のバストの下に手を置く
  4. 左右の手を交互にすくいあげ、バストを上へ持ち上げる
  5. 右も同様に。左右、5~10回ずつ行う

垂れ胸防止!

バストの垂れが気になる方、バストを垂れさせたくない方におすすめのマッサージです。

バストのハリを取り戻して、若々しいバストラインをキープしましょう。

◆マッサージ法

  1. 右手をバストの上に置く
  2. 親指以外の4本の指で、皮膚を引き上げるようなイメージで、鎖骨に向かって上へ流す
  3. 同様に左も行う
  4. 左右20回程度繰り返す

まとめ

基本的なバストマッサージをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

ご紹介したのは、数あるバストマッサージの中でもこれだけは押さえておきたいものばかりです。

基本のバストマッサージをマスターして、効率よくバストアップを目指しましょう!

バストマッサージの時に使うクリームは、こちらの記事を参考に⇒口コミの良いおすすめバストアップクリーム4選!皆が選んでるのはコレ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)