バストアップサプリが効果的な年齢は?

バストアップサプリが効果的な年齢は?

女性ホルモンに働きかける形のバストアップサプリは、その効果が感じやすい年齢とあまり感じられない年齢があります。

それは女性ホルモンの分泌が年齢によって変わってくるのが原因です。

ではバストアップサプリの効果が感じられる年齢は、いくつなのでしょうか。

今回は、女性ホルモンの分泌量の変化に注目して、考えてみたいと思います。

10代にバストアップサプリは不要

10代にバストアップサプリは不要

女性ホルモンが初めて体内で作られるようになるのは、思春期の初潮を迎える頃です。

さすがにそんな人はいないと思いますが、

初潮を迎える前にホルモン系のバストアップサプリを飲んでも、まったく意味がありません。

初潮を迎えてから、女性ホルモンの分泌量が急激に増えてくるのが10代です。

何もしなくても、放っておいても女性ホルモンが分泌される時期。

まだ女性としての体を作っているデリケートな時期なので、プエラリアなど女性ホルモンを刺激する成分が配合されているバストアップサプリは、控えた方が良いのがこの年齢です。

それよりは生活習慣の見直しや、食生活を改善することで、女性ホルモンの正常な分泌を促すようにしましょう。

放っておいても円滑に女性ホルモンがでるはずの時期に、サプリメントなどで刺激してしまうと後々弊害が出てくることも考えられるので、

10代のときはバストアップしたくてもホルモン系サプリはぐっと我慢してください!

20代ならバストアップサプリを服用してもいいけれど

20代ならバストアップサプリ

20代になると、だいぶ女性ホルモンの分泌も安定し始めます。

個人差はありますが、一般的には20代後半頃まで女性ホルモンは増え続けます。

体がある程度作られているので、ホルモン系のサプリを服用しても問題はありません。

でも、まだ体が自然と女性ホルモンを作ってくれる時期なので、あまり目覚ましい変化は感じられないかも。

3~4カ月継続してみて、何の変化も感じないようであれば、10代の頃と同じように生活習慣や食生活でホルモンバランスをコントロールするのがおすすめの年代です。

サプリの効果を感じやすい30代

サプリの効果を感じやすい30代

加齢とともに減っていくのが女性ホルモン。現代の30歳は見た目は若い人がとても多いですが、体の中は確実に変化しています。

外からは見えない卵巣の力は、20代後半をピークに下り坂。

生活習慣や食生活を気を付けることで、ある程度カバーできますが、それでも間に合わないときはホルモン系バストアップサプリの出番です。

急激に卵巣機能が衰え始める30代後半くらいからが、ホルモン系バストアップサプリの効果を感じやすい年代だと言えます。

バストアップサプリの飲み方

バストアップサプリ

最後に、バストアップサプリの効果的な飲み方をご紹介します。

サプリメントは薬ではないので、1日の服用回数や適切な服用時間を明記することができません。薬事法でそう決まっています。

そのため、サプリメントはいずれも「1日○~○粒程度を、何回かに分けてお飲みください」など、ぼかした書き方をしています。

でも実際にはそのサプリのもつ特性によって、一番効果が出やすい飲み方、飲む時間というのがあります。

例えば、酵素系のサプリなら酵素が十分に働き出してから食事をするのがベストなので、毎食30~40分前がベストだったりします。

ホルモン系サプリなら、ホルモンの分泌が活発になる睡眠前。つまり寝る前に飲むのが効果的だと言えます。

いつの時間に飲むのがいいのか?1日1回でいいのか?何回かに分けて飲んだ方がいいのか?は、そのサプリに含まれている成分によるので、成分をよく調べて考えてみて下さいね。

とは言え、やはりサプリですから、どの時間帯に飲んでも問題はありません。いつ飲んでも、体に害があるわけではないので安心してください。

バストアップサプリに即効性はないです!

サプリは薬ではないので即効性は期待しないでください。基本的には3カ月以上飲み続けることで、体がちょっとずつ変わってくるものです。

1週間や2週間程度で「効果が出ないな」とやめてしまうのは、正直なんの意味もありません。

それなら、最初から服用しないのがいいでしょう。

ある程度、継続して飲むつもりでないと、かえってお金の無駄になってしまいます!だからこそサプリメント選びは慎重に。

継続して飲み続けられそうなものを選んでくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

女性ホルモンの分泌を考えると、30歳前のホルモン系サプリの摂取は女性ホルモンの分泌をより加速させます。

正直サプリに頼らなくても、バストアップが可能な年齢ではありますが、「より早く」を求めるのであれば、試してみるのもいいかもしれません。

対して30歳以降は、ホルモン系サプリが女性ホルモンの不足を補う役割をはたしてくれます。

バストアップサプリを服用する年代として、最も適しているのが30歳以降と言えます。

女性ホルモンが減ってしまうからと言って、バストアップをあきらめる必要はどこにもありません。

ホルモン系バストアップサプリを上手に活用すれば、女性ホルモンのバランスを保てます。いくつになってもバストアップは可能なので、ぜひ頑張ってみて下さいね。

関連記事:口コミ上々!バストアップサプリ厳選3選をランキングで紹介

 

とは言え、ホルモン系バストアップサプリを飲まなければバストアップは不可能なのかといえば、そうではありません。

生活習慣の見直しや食生活の改善で女性ホルモンの分泌量を増やしたり、ホルモンバランスを整えたりすることは可能です。

バストアップサプリは確かに効果的ですが、それに頼り切ることなくバストアップに取り組むのが大切ですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)