香りの効果でリラックス!バストアップに効果的なアロマ5選

バストアップに効果的なアロマ5選

あなたは毎日ストレスを抱えていませんか?

バストアップのために毎日努力しているのに、なかなか効果が出ない・・・・・・という場合は、ストレスが原因の場合がほとんどです。

バストアップには、女性ホルモンの「エストロゲン」と「プロゲステン」が関係していて、エストロゲンとプロゲステンは、多すぎても少なすぎてもダメです。

健康的にバストアップするには、2つのホルモンのバランスが整っていることが大切。

でも、ストレスを感じてしまうと、ホルモンバランスが崩れます。

だから、ストレスを抱えたままだと、思うようにバストアップができないんです。

バストアップするにはストレスをきちんと解消することがとっても重要で、ストレスが解消されるとホルモンバランスは自然と安定してきます。

ではどうやってストレス解消したら良いのでしょう?

方法はいっぱいありますが、今回は、「アロマテラピー」を取り上げてご紹介したいと思います。

香りの効果でリラックス!ストレス解消して、優雅にバストアップしちゃいましょう。

アロマテラピーがバストアップに良い理由

アロマテラピーがバストアップに良い理由

アロマテラピーは、臭覚から直接、快感を得ることができます。

身体や心のリフレッシュにはぴったりです。

リラックス効果のある香りはたくさんあり、

アロマテラピーでリラックスしてストレス解消できれば、女性ホルモンが正常に分泌され活発になります。

だから、アロマテラピーはバストアップに効果的。

リラックス効果だけでなく、バストアップ効果のある香りもあるので、そうしたアロマオイルを使用すれば、バストアップ効果はさらに高まります。

香りの選び方

香りの選び方

重要なのは、自分が「好き」「心地良い」と感じる香りを選ぶこと。

たとえバストアップ効果があっても、嫌いな香りを我慢してとりいれれば、ストレスがたまってしまいます。

リラックスしてストレス解消ができなければ、バストアップ効果は得られません。

アロマオイルは何十種類とあるので、ぜひ自分の好きな香りを見つけてみて下さいね。

バストアップに効果的なアロマオイル5選

アロマオイル5選

ストレスを解消してホルモンバランスを整えるには、あなたが「好き」と思える香りを選ぶのが大切とお伝えしました。

でも、やっぱりバストアップに効果的なアロマオイルはどれなのか、気になりますよね。

そこで、バストアップに効果的な香りをいくつかご紹介します。

イランイラン

イランイランは、香水にもよく使われる定番の香りです。イランイランノキという植物から抽出されます。

女性の魅力を引き出すとして人気の香りです。

催淫作用があり、嗅ぐとエストロゲンの分泌が促されます。エストロゲンの分泌が滞っているなら、おすすめです。

クラリセージ

シソ科で2年草のハーブです。

気分を落ち咲かせる作用があり、幸福感を引き出します。

それだけでなく、エストロゲンの分泌を誘う効果もあります。

バストアップやPMS、月経不順、更年期障害など、女性特有の症状にもおすすめです。

ゼラニウム

ゼラニウムは、世界中に多くの種類があります。

認められているだけでも、その種類は250種類以上だとか。ゼニウムには、ホルモンバランスの乱れを解消する作用があります。

また、リラックス効果も高く、情緒不安定なときにおすすめです。

ネロリ

ダイダイの花から抽出されます。

17世紀のヨーロッパで、貴族に愛用されていた、ちょっと後期な香りです。

女性ホルモンのような成分が含まれていて、バストアップ効果や月経周期の改善、月経痛の緩和にも効果を発揮します。

さらに、リラックス効果も抜群。強い鎮静作用を持っているので、ストレス解消やうつ状態の緩和にも。緊張状態にある心を和らげてくれます。

不眠症への効果も認められており、睡眠の質を高めるのにもおすすめです。質の良い睡眠がとれれば、バストアップもより効果的に!

フェンネル

ハーブの一種で、バストアップクリームにもよく配合されています。

女性ホルモンを活性化させ、バストアップにも貢献してくれる香りです。

その他、食欲を抑えて、利尿・発汗を促進する作用も。ダイエットしながらバストアップも!という方には、おすすめの香りです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

バストアップに効果的なアロマオイルを5つご紹介しました。あなたの気に入る香りはありましたか?

もし5つの中に気に入る香りがあれば、ぜひそれを使ってみて下さい。

でも、気に入る香りがなかったら・・・・・・無理に5つの中から選ぶ必要はありません。

大切なのは、あなたが心身ともにリラックスできる心地よい香りであることです。

バストアップ効果にこだわらず、好みの香りを選んでみて下さい。

アロマオイルを使うときには、あまり強すぎるのはよくありません。

強ければ効果が高いという訳ではないので、ほんのり香る程度を目安に。香りが強すぎると、かえって心身が疲れてしまいます。

また、アロマオイルは、妊娠中には控えた方が良いものもあるので、その点は要注意。

使おうと思ったアロマオイルがいつなら使用しても良いのか、きちんと調べてからとりいれるようにしましょう。

香りから得られるバストアップ効果はごくごく緩やかですが、ストレスを感じたままバストアップ法に取り組んでも効果を出せません。

もし、バストアップに取り組んでいるのに、効果がいまいちなら、ぜひアロマテラピーをとりいれてみて下さい。

香りでリラックスして、バストアップ効果を高めていきましょう!

■バストアップとストレスについてはこちらも参考に!:バストアップに大事な女性ホルモン!活性化にはストレスフリーが重要


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)