冷えはバストアップの敵!バストを温めてサイズアップ!

冷えはバストアップの敵

冷えは女性の大敵、というのを耳にしたことはありませんか?

バストにとっても例外ではありません。冷えはやっぱりバストアップに良くないんです。

バストが冷えているから、胸が小さい」とも、よく言われることです。でも、なぜ冷えとバストアップが関係するのでしょうか?

それは、血の巡りの関係です。

バストが冷えているということは血の巡りが悪い、つまり「血行が悪い」ということが考えられます。

血行が悪いと、女性ホルモンやさまざまな栄養素が体の中を巡りにくくなってしまいます。

その結果、「バストが冷えていると胸が成長しない」ということに。

そこで今回は、バストを温める方法をご紹介したいと思います。

「冷え」ってどんな状態?

「冷え」ってどんな状態?

まず、「冷え」はどんな状態のことを言うのでしょうか?

次のことで、あなたは当てはまることがありませんか?

  • 平熱が35度台
  • 手足がいつも冷たい
  • とても寒がり、でも暑がり
  • あまり汗をかかない
  • 手足がほてりやすい
  • 生理痛が重い

などなど。

一つでも当てはまったことがあるなら、間違いなく体もバストも冷えています!

では次から、バストを温める方法をご紹介していきましょう。

バスタイムでのんびりリラックス

バスタイムでのんびりリラックス

バストを温めるには、やはりバスタイムが重要!

シャワーだけで上がるのではなく、湯船にしっかり使って血流を良くしましょう。

湯船に浸かるだけでも血流とともにリンパの流れも良くなって、バストが温まります。

全身浴、半身浴、どちらでも構いませんが、半身浴は低体温症の改善にも良いので、平熱が35度台の方は半身浴がおすすめです。

のんびりリラックスして、時間をたっぷり(20分以上)とって湯船につかるようにして下さいね。

さらに効果を高めたいなら、バストマッサージをしましょう。

身体が温まっているバスタイムにマッサージをすると、相乗効果でさらに効果的です。リンパを刺激するマッサージをとりいれるのがおすすめですよ。

関連記事:胸を大きくするのに役立つ効果的な入浴方法とは?

運動・ストレッチでバストを温める

運動・ストレッチ

運動やストレッチをすると血行が良くなります。でも、わざわざ運動やストレッチをする時間をとるのは、億劫・・・・・・。

その気持ち、分かります。

だからこそ、普段の動作が運動やストレッチになるように考えましょう。

お尻に力を入れて、足を大きく開いて速く歩くようにすると、有酸素運動のような効果が得られます。

また、上半身を動かさないことが多いので、ふとしたときに伸びをしたり、肩甲骨周りを動かしたりするのもおすすめです。

身体の筋肉をほぐして血流を良くすると、身体全体が温まり自然とバストも温まります。

バストを冷やしやすい食事

バストを冷やしやすい食事

食事もバストを冷やす原因になってしまいます。アイスや冷たいドリンクばかり飲んでいませんか?

バストを温めるなら当たり前のことですが、体を冷やす食べ物を控え、温かい物を食べるように切り替えましょう。

気をつけないといけないのは、

「温かい物=身体を冷やさない」
「常温のもの=身体を冷やさない」

ということではない、ということです。

冷えていなくても、身体を冷やしてしまう食べ物というのがあります。

有名なところでは「砂糖」。

砂糖は身体を冷やしてしまうので、甘いものばかり食べているのはNGです。

引き締まったアンダーバスト、ウエストを作るためにも、カロリーの高い甘いものは控えた方が良いので、これを気にちょっと控えてみませんか?

こんな食材や飲み物にも注意して!

美容に良いと言われるトマトや食物繊維たっぷりのリンゴなども、身体を冷やしてしまう食べ物なので、摂りすぎには注意しましょう。

そして、よくやってしまいがちなのが「温かい飲み物を飲めば身体も温まる」という勘違い。

例えば、ホットコーヒーやあったかい緑茶などは、身体を冷やしてしまう飲み物です。

おすすめは、しょうが湯、紅茶、ウーロン茶など。

コーヒーを1日何杯も飲んでしまう、という人は、そのうちの何回かを紅茶に切り替えてみて下さいね。

さらに、カリウムが多く含まれている食べ物も身体を冷やしてしまいます。

カリウムには利尿作用があるので、むくみを解消するには良いのですが、やはり摂りすぎには注意が必要です。

食べ過ぎもバストアップの妨げに

食べ過ぎもバストアップの妨げ

食べ過ぎると、食べたものを消化しようと、全身の血液が胃腸に集中することはご存じでしょうか?

血液が一か所に集中するということは、その他に行き渡りにくくなるということ。

つまり、食べ過ぎると体の隅々まで血液が巡らなくなってしまうんです。

そうなればどうなるか……。

体が冷えてしまうのは、簡単に想像できますよね。

だから必要以上に食べ過ぎるのは、ダイエットのためだけでなく、バストアップのためにもNG。

バスト&体を冷やさないために、腹八分目を心がけてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

バストを温かくすると言っても、何も難しいことはありません。日常生活で、ちょっと気をつけるだけ。それだけでバストは温かくなります。

冷えを解消すると、血流もよくなり、栄養も巡りやすくなります。

冷えていると乱れがちになってしまうホルモンバランスも、温めることで整います。結果、バストアップしやすい身体に!

ぜひ試してみて下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)