アンダーバストをシェイプアップして胸を大きくする方法

アンダーバストをシェイプアップ

バストのカップサイズは、アンダーバストとトップバストの差で決まるのはご存じのとおりです。

具体的には、トップバストとアンダーバストの差が

10.0cmならAカップ
12.5cmならBカップ
15.0cmならCカップ
17.5cmならDカップ
20.0cmならEカップ

になります。(詳しくは正しいブラサイズの測り方をご覧下さい。)

ご覧頂いたとおり、1カップ、2.5センチ刻み。

つまり、もしあなたが今アンダーバスト75なら、たった5センチ細くしてアンダー70にするだけで2カップサイズアップできます。

10センチ細くしてアンダー65にすると、なんと4カップもサイズアップ!

今、Aカップしかなくても、たちまちDカップになれてしまうんです。

こう考えると、アンダーバストを細くするのってバカにならないですよね。

バストのカップサイズをアップさせたいなら、アンダーバストのシェイプアップは忘れてはいけない大切な要因です。

そこで今回は、アンダーバストが太くなってしまう原因と、シェイプアップする方法をご紹介していきたいと思います。

アンダーバストが太くなってしまう原因は?

アンダーバストが太くなってしまう原因

アンダーバストが太くなってしまう原因は、いくつか考えられます。

  1. 背中のお肉が原因になってしまっている場合。
  2. あばらが広がっている場合。
  3. 体がむくんでいる場合です。

では、それぞれの原因と、その解決法を見ていきましょう。

背中のお肉が原因

背中のお肉が原因

背中にお肉がついてしまう原因は「猫背」です。

猫背になると血行が悪くなってしまいます。そうなると脂肪が燃えにくくなり、お肉がつきやすくなってしまうんです。

だから、アンダーバストを手っ取り早く解消するなら、猫背を改善すること。

猫背になってしまう一番の原因は、長時間同じ姿勢でいることがあります。

仕事でパソコンをよく使う人、よくスマホを使う人。ついつい背中が丸くなっていませんか?

もしなっているなら、意識して背筋を伸ばすようにしましょう。また、長時間同じ姿勢でいないことも大切です。

背伸びをしたり、肩を開いたり、腕を回したりなど、どこでもできるような簡単なストレッチをして姿勢を変えるようにしてみて下さいね。

背中の筋力が衰えると、これも猫背の原因になりますが、ストレッチをとりいれることで解消できます。

女性の靴にも問題が!

もう一つ、女性が猫背になってしまう大きな原因があります。

それが「ハイヒール」です。

必要以上にヒールの高い靴は、どうしてもバランスがとりにくいです。

そのため膝を曲げ腰を反ってバランスをとってしまいます。腰は反っているのに、背中が曲がっている状態になり猫背へ一直線です。

正しい姿勢をすると膝はちょっと曲がるのですが、曲がりすぎは不自然。

また、腰を反っている状態は、腰を痛める原因にもなるので早めの改善をしましょう。

猫背を解消するだけで、背中のお肉がなくなってアンダーバストが細くなりますし、バストトップの位置も上がるので身体のラインも綺麗になります。

ハイヒールは高すぎないものを履き、歩くときは腰が反りすぎないよう、正しい姿勢を心がけて下さいね。

正しい姿勢って?

正しい姿勢をキープするポイントはお腹に力を入れること!

お腹にきちんと力が入っていれば、自然と背筋が伸びます。

しかも腹筋がついていると、ウエストも引き締まるので一石二鳥です。立つとき、歩くときは、下腹部に力を入れることを意識してみて下さい。

試しに下腹部に力を入れて立ってみると、過度に腰を反らすことはできません。

膝は若干曲がった状態になります。

鏡の前に立って、正しい姿勢を確認して見て下さい。正しい姿勢が分かったら、その状態を意識してキープするようにしましょう。

あばらが広がっている場合

背中のお肉が原因でないなら、アンダーバストが太いのは骨格が原因かも知れません。

アンダーバストに影響するのは「あばら骨」です。

あばら骨は、長時間同じ姿勢でいると開いてしまうことがあります。

同じ姿勢でいるということは、同じ筋肉しか動いていないということ。筋肉は硬直しがちになります。

あばら骨は、その硬直をとこうとして開いてしまいます。なので、デスクワークの人は要注意です。

座りっぱなしだとあばらを開いてしまう原因を作ってしまうので、こまめにトイレ休憩をとったり、その場で上半身を簡単に動かしたりなど、筋肉を動かすことを意識しましょう。

むくみが原因の場合

むくみが原因で、アンダーバストが太くなってしまうことがあります。

むくみは「冷え」が原因の場合があるので、まずは身体が冷えないよう湯船に浸かる、身体が温まる食事をとるなど、生活習慣を見直してみてください。

また、塩分の摂りすぎもむくみの原因になります。

塩は身体に水分を蓄える働きがあるからです。

ポテトチップスなど塩辛いものを食べると、喉が渇きませんか?

これは、こうした塩の働きによるものです。むくみと早くサヨナラしたいなら塩分は控えめにして下さいね!

まとめ

いかがだったでしょうか。

バストアップというと、ついついトップバストをサイズアップすることばかりに目が行きがちです。

でも、アンダーバストのシェイプアップも忘れてはいけない大切な要因。アンダーバストが引き締まっていれば、シルエットも綺麗に見えます。

トップバスト、アンダーバストの両方から攻めて、美しくバストアップしてくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)